fbpx

異性にモテたければコーチングから学べ!相手に好印象を持たれる会話ポイント

男と女

会話のときに女性から好感を持たれるのは、しゃべり2割、質問8割です。そこで、女性から好感がもたれる質問マスターになるための方法をご紹介していきます。

相手に好感を持たれるための一番のポイント

結論から言うとコレです。

  • 良い聞き手になる

例えば想像してみてください。

あなたの話を楽しそうに聞いている人と、つまらなそうに聞いている人とでは、どちらと「もっと話したいな~」「もっと一緒にいたい」と思うでしょうか。

当然、あなたの話を楽しそうに聞いてくれている人ですよね。

つまり、良い聞き手になることができれば、それだけで異性から好感をもたれる可能性が高まるわけです。

ですので、異性と会話をするときは、良い聞き手として相手の話を聞くことをおすすめします。

良い聞き手になるための3つのテクニック

良い聞き手になるためには、次の三つのテクニックを心がけてみてください。

  1. プラス1ステイト
  2. しゃべってから質問
  3. いいね!の連呼

プラス1ステイト:相手よりも良い状態で聞く

ステイトとは、日本語で“状態”と言います。

プラス1ステイトとは、会話をしている相手よりもほんの少しだけ良い状態で話を聞くということです。

例えば、相手よりも

  • 少し笑顔
  • 少しテンションを高く
  • 少し声のトーンを高く
  • 少し背筋を伸ばして
  • 少しあいづちを多く

こういったことをすることで「あなたの話は楽しいですよ」と非言語のメッセージを伝えることができます。

まず、簡単なところとしては、相手よりも少しテンションをあげて、うなづきをちょっとだけ多くしてみてください。

しゃべってから質問

会話の最中に、 質問だけをしていると相手にプレッシャーを与えてしまいます。

そもそも、質問だけをするのは会話ではなく尋問です。

ですから、質問をするときは、すこししゃべってから質問をしてみてください。

しゃべるといっても、簡単なことでいいです。相手が話したことを、

  • オウム返ししたり
  • 相手の話に共感する言葉

を言えばいいだけです。

会話を盛り上げる4つの質問ワード

人によってはなかなか質問が思い浮かばないという人がいるかもしれません。そこでコーチングで使われている、四つの質問 Word をご紹介します。それが次です。

  • ○○っていうのは?!(深掘り)
  • 他には?!(広げる)
  • それで?!(続き)
  • 「ど」から始まる質問:どこの出身?週末どうすごしてるの?どんな仕事してるの?など

この4つの質問を、オウム返ししたり、相手の話に共感したりしながら、していけばOKです。

何より、大事なのは「いいね!」の連呼

人間は承認欲求の塊です。誰かに自分のことを肯定してほしいと生き物なんです。

この「いいね!」というワードには、簡単に、会話の相手が、自分の話を肯定していると思ってもらえる効果があります。

「いいね!」を連呼しているだけでも、相手との会話がどんどん弾んでいくので試してみるとおもしろいですよ。騙されたと思って、 トライしてみてください。

コメント