fbpx

え、失敗が怖くてチャレンジできないって?じゃあ、失敗をしないたった1つの方法をシェアしよう

ライフ

私も、もともとは、失敗が怖くてなかなかチャレンジすることができない性格でした。しかし、ある考え方を知ってから、失敗が怖くなくなったんですね。というのも、この方法だとそもそも失敗できないので。

失敗しなくなる方法

その方法というのが、

  • 小さくテスト(実験)する

というものです。

失敗を怖がる理由は、 事前に何の準備もリハーサルもしないでいきなり本番をやろうとするから。

まず、いきなり本番をする前に、本当にそのやり方でうまくいくのか、小さくテストをして確認をすることです。

そうすると、どういうところが問題で、どういうところが良いところなのかという事が事前にわかります。

あとは、良いところを伸ばして行ったり、 悪いところを改善していけばいいのです。

小さいテストのいいところ

小さなテストには次の3つのメリットがあります。

  • リスクが少ない:お金や時間があまりかからないので、大きく損をしたり恥をかくことがない
  • 無駄な時間を省ける:うまくいかないことは、事前に改良したり、止めたりできる
  • 自信がつく:テストを繰り返して、ブラッシュアップを繰り返すと、本番に自信をもって挑める。

試すことに失敗はない

試すことに失敗はありません。

ぜひ、この考え方を取り入れて、 どんどん小さなテストを繰り返してみてください。

そうすれば自分でもびっくりするぐらい、自信を持って大きなことにチャレンジできるようになっていきます。

コメント