fbpx

使える恋愛テクニック!狙った異性と付き合うための告白の戦略

男と女

マーケティングやセールスを応用すると、どんなに口下手な人でも告白を成功させることができます。ここでは、実際に私が試して高い確率で成功した告白法をご紹介しましょう。

通販をから学べ!

マーケティングの分野にはダイレクトレスポンスマーケティングというのがあります(たぶん通販をイメージしてもらえると分かりやすい)

テレビでの放送やダイレクトメールなどを使って、商品を紹介し注文を取る、それがダイレクトレスポンスマーケティングです(以後、通販で統一します)。

通販を成功させるための3要素

通販を成功させるためには、3つの要素が重要だと言われています

この3つがうまく噛み合っていないと、多額の費用をかけても商品はまったく売れません。

それが次の3つです。

  • リスト
  • オファー
  • コピー

この三要素を恋愛に応用する。

この三要素を恋愛に応用すると、 びっくりするぐらい告白がすんなり行くようになります。では具体的な方法を見ていきましょう。

リスト:何よりも人間関係が大切

いくら商品が良くても、 商品を紹介している人に好感が持てなかったり、信用することができなければ、お客は商品を買ってくれません。

恋愛でも同じように、あなたに好感が持てなかったり、あなたを信頼することができなければ、相手はお付き合いをするなど、人間関係を先に進めることができないわけです。

ですので、最も大切なのは、まず好感を抱いてもらえる良い人間関係を作ることです。

人間関係を瞬時に築く必殺技

人間関係を築くのは、 時間がかかると思う人もいるでしょう。

しかし、ひとつのポイントを押さえれば、人との繋がりは瞬時に作ることができます。

セールスで使われる必殺技:相手の自慢話を聞く

相手が自慢に思ってること、自慢に思っていそうなことを、どんどん質問することで、短期間に人間関係を築くことができます。

なぜなら、自慢話をすることは、人間にとってとても気持ちがいいことなんですね。しかし、自慢話をすることは悪いことと言われているため、なかなか人に話すことができません。

想像してみてください。自慢したいけど自慢できない。そんな溜まったフラストレーションを解消してくれる相手が現れたとしたら、あなたはその人に、どんな印象を抱くでしょうか?

具体的にどんなことを質問すればいいのか?

まず目に見えるものから入っていくのがいいでしょう?例えば

  • 髪型
  • 洋服
  • 時計
  • バッグ
  • 瞳の色
  • 化粧
  • 筋肉

などなどです。

家の中であれば…

  • 周辺の雰囲気
  • 建物
  • 部屋の雰囲気
  • 小物

など、ぶっちゃけなんでもいけます(^^)

こういったものには、何かしらのこだわりがあるものがあります。そのこだわりを、どんどん引き出してあげてください。

オファー:告白の際、相手が受け入れやすいようハードルを下げる

オファーとは、日本語にすると提案のことを言います。

特に、 特別な提案のことをマーケティングではオファーと呼んでいるようです(2つ買ったら、もう一個プレゼント。期間限定で半額など)。

このオファーのハードルが高いと相手はなかなかにイエスと答えられません。

例えば、今日会った人に、いきなり「結婚してほしい」と言われてイエスと言えるでしょうか?

たとえ、好感度が非常に高かったとしても、結婚を申し込まれてイエスと答える人はいないでしょう。

ハードルが高ければ高いほど、告白を受け入れて貰える確率は少なくなります。ですので、ハードルが低い告白の仕方をしてください。

具体的な、告白のフレーズ

実際私が使っているものが、次のものです。

「お試しで1ヶ月付き合ってみない?」

好印象を与えるなど、関係ができていれば、この告白の仕方で断られることはありません。

なぜなら、お試しのお付き合いなので、期間が過ぎてお互いに合わないと分かれば、何の気まずい思いもすることなく別れることができるからです。

期間は1ヶ月である必要はありません。1週間でもいいですし、2週間でも OK です。

他にも「試しに1回デートしてみない?」などのバリエーションもありだと思います。

コピー:人間関係を構築するための具体的な会話テクニック

このコピーというのは、キャッチコピーのコピーです。他にもコピーライティングといったりします。

恋愛に置き換えると会話の仕方やテクニックのことですね。

これについては具体的に説明した別記事がありますので、そちらをご覧くださいませ。

大切なのは、相手との相性

今回いろんなポイントをご紹介しましたが、これでもうまくいかない時はうまくいきません。

なぜなら、人間には相性というものがあるからです。

相性が合わない人間と出会った場合、いくらテクニックを駆使しても関係が発展することはないでしょう。

本当に大切なのはテクニックよりも、誰と出会うか(選択)が重要です。

ですので、恐れることなく出会いを求めていろんな異性とコミュニケーションを取ってみてください。

コメント