fbpx

痩せたのに二重あごが、ぶよぶよな3つの原因

カラダ

二重あごだと年齢よりも老けて見られたり、実際の体重よりも太って見られたりするのが嫌ですよね。そこで今回は二重あごの3つの原因とその解消方法をご紹介します。本当に簡単なエクササイズなので、あごがスッキリしちゃいますよ!!

3つのトラブルが二重あごを生む

二重あごの原因1:むくみ

塩分などの摂りすぎで顔がむくんでしまうと、 フェイスラインに水分が溜まりあごが二重に見えることがあります。

むくみによる二重あごは簡単なマッサージで解消することはできます。フェイスラインを中心に軽くもみほぐしてみてください。

二重あごの原因2:ストレートネック

本来、カーブを描いている首がまっすぐ(ストレートネック)になってしまうと、 顔が前に出てしまい重力に皮膚が負けて垂れ下がり、二重あごがうまれます。

パソコンやスマートフォンの使いすぎによるストレートネックは、年々増えてきているので当てはまっている人は多いかもしれません。パソコンやスマートフォンの使いすぎには気をつけましょう。

二重あごの原因3:あごの筋力低下

あご周辺の筋肉は衰えることによって二重あごになってしまうことがあります。

例えばあまりものを噛まずに食べたり、首の筋肉をあまり使わないと、首から繋がっているあご周辺の筋肉は衰えたりします。

また、ストレートネックなのでも首周辺の筋肉に悪影響を与えます

すぐできる2つの解消法!

ここからはすぐにできる2つの二重あご解消法をを紹介します。

二重あごの解消法1:首まわし運動

首を回すことで首周辺の筋肉をストレッチすると同時に、首の歪みを正しストレートネックの解消することができます。

右に5回、左に5回の首まわし運動、1日に2.3度行ってみてください。

その他にも、首を動かすことによって血流が良くなり、顔のむくみの解消にもつながります。

また、首の筋肉を刺激することで繋がっている、あご周辺の筋肉も鍛えることができます。まさに一石三鳥の素晴らしいエクササイズなんですね。

二重あごの解消法2:肩甲骨上げ下げ運動()(

このエクササイズは猫背を解消することによって、首の歪みを矯正し、頭の位置を正しい位置に直すことを目的にしています。

そうすることで、首回し運動だけよりもストレートネックを早く解消することができます。

カラダ
LifeHow.jp

コメント