fbpx

え、ウソ…糖尿病が完治!?

注目

え、ウソ…糖尿病が完治!?

沖縄の一室より…

糖尿病

この言葉を聞くと
完治しない不治の病
というイメージがある人もいるだろう

僕もそんなイメージがある

糖尿病は辛い病気だ

いくら気をつけていても
出かけているときに
低血糖で倒れてしまったりする

糖尿病になる原因はさまざまだ

・先天的なもの
・極度の運動不足
・ストレス
・激務による不規則な生活
・食べ過ぎ

などなどさまざま。

●増加の一途

厚生省によると
糖尿病の患者数は2015年に316万人

現在では糖尿病と否定できない人が
1000万人を超えている。

つまり、
糖尿病はそれだけ身近な病気なのだ

ここまでくると他人事だと
思わないほうが良いかもしれない

自分が気づいていないだけで
実は予備軍に入っている

なんてこともありえる話だ

●糖尿病の初期症状

糖尿病の初期症状にはいろいろある

詳しくはネットを検索すれば
専門家の記事がたくさん出てくる

しかし、
ググってもあまり出てこない
糖尿病の初期症状があるので
ここで少し紹介したい。

それが、
消えないアザのようなシミだ

よく100kgの超巨漢で
頬が黒くなっている人を
見たことはないだろうか

実はあれが
糖尿病予備群の症状の1つだ

あの症状は、
仮性の黒色表皮腫と呼ばれるもの

詳しい話は専門的になるので
飛ばすがあのような色素沈着が
起こったら一度検査を受けたほうが
良いかもしれない。

ちなみにアザは
顔の頬だけにできるわけではない

・首筋
・わきの下
・乳房の下
・股関節

などなど

擦れることが多い場所によく現れる。

なのでその辺もチェックしてみてほしい。

●糖尿病が完治?

さて、糖尿病は
ほぼ治らない病気だとされている。

そのため治療は
食事や運動療法で悪化させないこと
保存療法に力を入れられることが多い。

しかし、
糖尿病は治る病気だと言ったら
あなたは信じるだろうか?

「いやいや、
バカなことをいうんじゃないよ」

そう思うのも無理はない。

僕だって誰かからそう言われたら
ウソだと思う。

しかし、海外で糖尿病が治った
実験があるのをご存知だろうか?

●グラスゴー大学が行った実験

2型糖尿病の患者298名を対象に行なったもので、
目的は、カロリー制限が糖尿病の症状に
どのように働くのかを確認する実験だ。

研究者はおそらく
これで改善が見られるんじゃないかと
仮説を立てていたようだ。

具体的にはこうだ

・半分には普通の糖尿病食
・半分には1日825〜853kcalに制限
 (食べ物は好きなものでOK)

こうして3~5ヶ月過ごしてもらった

結果はどうだったのかとうと…

・カロリー制限を行った
86%の患者が平均15kg痩せて
そしてほぼ糖尿病が完治したという。

中には-15kgいかなかった人がいた

そんな人達でも糖尿病が劇的に改善したそうだ

●糖尿病が治った理由

この論文では
細かい理由までは語られていない。

しかし、似たような実験で
なぜカロリー制限で糖尿病が痩せたのか
その理由を示唆するものがある。

カギはインスリン抵抗性だ。

インスリン抵抗性とは、
体の中でインスリンが効かなくなり
血糖値がうまくコントロールできなくなることだ

似たようなカロリー制限の実験で
体脂肪が減ったことによって
インスリン抵抗性が改善したという。

だから、今回の実験でカロリー制限で
体重を落とすことによって、
糖尿病がよくなったのだ。

●カロリー制限は手軽

1日800キロカロリーに
制限するのはかなり辛いだろう。

しかし、治る可能性があるのなら
一度試してみるのも良いかもしれない。

ただし、試す時は医師に確認してから

そのときはこちらを印刷して
医師に見せると良いと思う
https://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(17)33102-1/fulltext?elsca1=tlpr

注目
LifeHow.jp

コメント